【呪術廻戦】エンディングのアニメがおしゃれ!キャラのパート別に解説

漫画・アニメ・感想・考察

2020年10月から待望のアニメが始まった『呪術廻戦』。

MAPPA渾身のバトルシーンやほのぼの「じゅじゅさんぽ」など動く虎杖たちがとってもかっこいい&かわいいですよね!

おしゃれさハンパないエンディングアニメの評判も気になって調べてみました!
(原作のネタバレを含んで作成しています。ご注意ください)

呪術廻戦のエンディングアニメがおしゃれと評判

明るい色使いやラフな絵のタッチ、音楽にバッチリはまったキャラのダンスが、かっこいい!おしゃれ!と評判のエンディング。

虎杖、野薔薇ちゃん、五条先生とそれぞれがノリノリで踊りまくるのが楽しくて、つい「毎回見てしまう」という人も多いようです^^

アップテンポな曲に合わせたダンスなのですが、それぞれのキャラらしい動きをしているのがかっこいいですよね。
(伏黒だけ全然踊らないのも「らしい」ですw)

エンディングのダンスは実際のダンサーさん2人の協力があり、モーションキャプチャーを使用して制作されたようです。

ダンサーのRyuICHIさんは五条先生に、SARAさんは野薔薇ちゃんにソックリ!ということでキャスティング会社の方もこだわったそうです。

各キャラのあのなめらかな動きは、本物のダンサーさんならではだったんですね!

「アニメのOP、EDは飛ばして観る派だけど、呪術のEDはつい見てしまう」と中毒性もあるED、それぞれの評判はどうなっているでしょうか?

虎杖悠仁パート

「虎杖のところめっちゃ好き」「最後の謎ポーズが本当に好きw」「最後のよく分からんポーズがクセになる」「めっちゃかっこいいんだけど最後で笑っちゃう」という声もあり、かっこいい、でも面白いwというギャップ萌えのある虎杖パート。

「むしろ最後のポーズがメイン」と言うほどハマっている人もいるようです。

あのポーズが「すべてを持っていく」ほど愛されていますよねw

「絶妙にダサくて好き」という声がとても多いあのポーズ、実際キメるとなると、結構体勢が難しいようです。

「あのダサさが逆にいい」「一見ダサいけど、ダンスがうまい人があれをやるとカッコよく見える」「鏡の前でやってみたけどもう一生やらない」(一体何が・・・?)というコメントもありました。

「ダサくないよ、オサレだよ」というフォローもあって、呪術のEDと言えばあのポーズ、になっているようですw

原作者さんもとてもお気に入りのようで、原作でも登場しましたね。

また、「実は宿儺が踊っている説」もあり、なかなか面白いです。

あの動き、宿儺だったのか?!というか、かなり楽しそうですよね^^

虎杖の運動神経的には、ダンスもきっと上手い気がしますがw

一部ファンの中には、

など、虎杖のキャラとは「ちょっと違う?」と言われることもあるようです。

あのワックスは「UNO」のCMみたいなイメージで使っているのかと思ったのですが、確かに虎杖はあんまり髪型を気にしなさそうではありますね。

でも、おそらく仕事の無い休日で、ラーメンを食べたり釣りをしたりと東京を満喫している様子は微笑ましいですよね。

普段は厳しい生活を送っている彼なので、たまにはEDのような一日も過ごして欲しいです。

伏黒恵パート

一人だけ「踊らない」と視聴者を驚かせた伏黒パート。

ノリノリの虎杖パートから一転、ただ画面奥から歩いてくるだけのマイペースな伏黒ですが・・・。

「一人だけ踊ってないのが解釈一致で最高」「踊らせなくてほんとにありがたい」と「踊らない恵」にみなさんの反応は良好なようです。

彼のキャラは「絶対に踊ったりしない」とみなさん思っているようで、スタッフさんの解釈は完璧ですね!

その代わり自転車に乗ったり、読書しながら食事をしたり、ワンコと散歩したりと伏黒の休日の姿が垣間見えて、ちょっと嬉しくなるパートですね。

細かいところだと「肩のゴミ払うところ草生える」という声もありましたw

ああいうちょっとしたしぐさも伏黒らしいですよね。

歩き方も「らし過ぎて好き」という声も。

これはモーションキャプチャーならではの自然な動きですね。

何気なく過ごしているだけなのに、「イケメン感漂う」という感想もあります。

確かに普通に歩いたりしているだけなのに何故でしょうかw

そのあたりは昔懐かしいスラムダンクの「流川楓感」があるという声もありました。

分かる・・・!

「ED2期では伏黒も踊って欲しい」という声も多いようですが、果たして実現するでしょうか?

釘崎野薔薇パート

一部で「フワちゃん」と呼ばれているほどはっちゃけている野薔薇ちゃんパート。

伏黒から一転、ノリノリの笑顔が可愛いパートですね。

本編では見せないお団子ヘアのせいか、「この可愛い子いつ出るの?」と言われてしまっていますw

もう出てるよ!
でも私も最初「だれ!?」って思ったよ!

野薔薇ちゃんも虎杖と同じく、休日の東京を盛大に満喫していますね。

ショッピングやスイーツざんまいで、ほんとに幸せそうです。

見ているとこっちも幸せになりますよね^^

音楽もこの野薔薇ちゃんパートでサビに入り、歌詞のあたまが「トーキョー~♪」なのが、スタッフさん分かってる!というかんじですよね。

東京大好きな野薔薇ちゃんにぴったりのパートです。

「あの買い物袋持って実際踊ったら中身ぶちまけそうw」「袋の紐が強靭すぎるw」と、ダンスパートでは主に買い物袋の心配をされています。

「あの荷物はあとで虎杖と伏黒が持たされる」という予想を立てている人もいましたw

「お団子ヘアが本編より可愛い」「今を生きて楽しむかんじが爆発してて可愛い」「ちゃんとヒロインしてる」と、本編では見せない年相応の可愛らしさに萌えを感じる人もいるようです。

本編では美少女というよりイケメン度の高い野薔薇ちゃん。

EDではいつもと違った女の子らしいキュートな一面が見られます!

このED衣装はコスプレイヤーさんの人気も高いようです。

五条先生パート

何故か「いちばんダサい」と言われている先生のダンスパート。

「踊る白菜」と言われてしまっていますw

いや、「あんなにカッコいい五条先生のダンスが一番ダサいw」というギャップ萌えもできると考えれば・・・?

「踊りながら迫ってくる五条先生が好き」「あの絶妙な力の抜き加減が好き」「一番ダサいところが好き」「EDの先生を見るために呪術を見ている」「先生のチャラい登場がハイライト」という五条先生なら何でも好き!という鍛えられたファンが多いようです。

先生らしくダンスもゆる~く楽しんでいるかんじがして、いい味出てますよね。

そしてゆる~い動きでも「俺はかっこいい=最強」というオーラがあふれている先生。
みなぎる自信を感じますw

アニメ7話の後は「EDで目隠しが取れると思っていた」というファン勢もいました。

あの美貌であのダンスを踊ってると思うと、かっこいいのか笑えるのか頭が混乱しそうです。

また、「私服目隠しで踊る先生不審者すぎるw」という声も。
もっともだ!

「踊るキャラって苦手だったけど、先生のゆるいダンスはずっと見ていたい」というファンも。

五条先生はノリノリで踊ってくれそうなキャラなので、不自然じゃないからですね。

「五条先生のダンス踊ると肩が軽くなるよ」という報告もありました。
肩こり(?)解消法にもなるようですよ!

2年生ズも踊って欲しい!

2クール目のEDでは、他のキャラにも踊って欲しいという声もありました。

真希や狗巻先輩にも是非ダンスして欲しいですよね!

また、トレンド入りして話題になったマルイコラボでは、「EDのブランドとコラボしろ」という悲しみの声が><

EDの私服はみんなそれなりにオシャレなのに、どうして・・・という戸惑いの声もあるようです。

とくに先生とななみんは「どうした?!」というかんじですよね・・・。

先生ジーンズ破れてるよー!

「コレジャナイ感」がすごいマルイコラボですが、次はもうちょっとおしゃれなコーデを期待したいですね。

まとめ

アニメ「呪術廻戦」のエンディングアニメがおしゃれと評判。

それぞれのキャラクターがノリノリで踊りまくるのが楽しくて「毎回見てしまう」という人が多い。

虎杖悠仁パートは最後のポーズがクセになる、伏黒パートは一人だけ踊らないところが「らしい」、野薔薇パートははっちゃけていて可愛いが買い物袋の強度が気になると話題、五条先生パートは「踊る白菜」と一番ダサいという声もある(ひどい)。

アニメ2期では2年生たちにも踊ってほしいという期待の声が多い。

>>呪術廻戦をまんが王国・eBookJapan・楽天koboで安く読む方法

コメント

  1.  rrr より:

    センス良くしようとして滑った最高にダサいEDですよね
    原作での作者のセンスがやばすぎるから何しても無理なんでしょうね

    • karin-zakki より:

      rrr様、コメントありがとうございます!
      個人的には呪術のED、めっちゃかっこいいと思っていますo(*^▽^*)o
      ただ、五条先生パートに関しては「・・・え、あれ???」と思ったことは否めません><
      芥見先生のセンスはヤバすぎですね!・:*:・ (〃∇〃)・:*:・ ポワァーン

タイトルとURLをコピーしました