2020-04

映画

「塔の上のラプンツェル」ユージーンの声優は?王子と言われる理由も

ディズニー映画初のフル3Dプリンセスである「ラプンツェル」。 囚われの身から一転、自分の力で運命を切り開いていく彼女を応援したくなる物語ですね。 また美しい映像や名曲も多く、多くのファンを楽しませてくれます。 そんなディズ...
映画

「塔の上のラプンツェル」男の悪役の名前は?盗賊やディランの母親についても

ディズニー映画といえば、ヒロインであるプリンセスと、相手役のプリンスが一番のメインですよね。 でも華やかな主役を引き立てるのは、個性豊かでユーモラスな悪役たち。 「ヴィランズ」と呼ばれるディズニーの悪役たちは、嫌われものの一方で...
映画

「塔の上のラプンツェル」継母の名前は?英語版と日本語版の声優についても

ディズニー映画50作目となる「塔の上のラプンツェル」。 長い長い金髪がトレードマークのラプンツェルが、閉じ込められた塔から抜け出し、自分の運命を切り開いていくストーリーにワクワクしたファンも多いのではないでしょうか? ところで、...
映画

「ラプンツェル」の髪は汚い?長い理由や洗うのかについても

2010年のディズニー映画、「塔の上のラプンツェル」。 ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ50作品目の記念作品で、初の「オール3Dで描かれるプリンセスストーリー」となっています。 探求心と豊かな想像力を持つラプンツェ...
漫画・アニメ・感想・考察

「波よ聞いてくれ」カレー屋のモデルと場所は?通販やお取り寄せについても

「無限の住人」で圧倒的画力を見せつけながら、短編集では片思い青春ラブコメを手掛けたりSFからエログロアクションまで幅広い作品が魅力の沙村広明先生。 「波よ聞いてくれ」はそんな沙村先生の「人が死なないお仕事コメディ(ラブ?もあるよ)」な...
映画

「美女と野獣」の図書館のモデルはどこ?隠れミッキーの噂についても

1991年11月の公開以来、今でも世界中のファンをうっとりさせるラブストーリー「美女と野獣」。 ほかのディズニー作品と少し違い、「人を見た目で判断してはいけない」という教訓も含まれた物語でもあります。 とはいえ、素直にベルと野獣...
映画

美女と野獣アニメ版の王子にがっかり?本当の姿がぶさいく・かっこよくない理由

1991年に公開されたディズニーアニメ映画「美女と野獣」。 イケメンだが傲慢な心の持ち主だったため、呪いをかけられ醜い獣の姿となった王子が、美しく賢いベルと真実の愛に気づくまでのロマンチックな物語です。 今でも多くのファンを魅了...
映画

「美女と野獣」ルミエールのアニメの声優は?日本語吹き替えや評価についても

アニメ映画史上初のアカデミー賞作品賞ノミネート作品となったディズニーの「美女と野獣」。 実写映画も公開され、話題となりました。 世界中の女の子を今もとりこにする、ハッピーでロマンチックな物語は何度見ても良いですよね。 主役...
映画

美女と野獣(アニメ)のチップの声優さんは誰?日本語吹き替えや途中変更についても

1991年に公開されたディズニーアニメ映画「美女と野獣」。 ベルと野獣のラブストーリーは、今でも世界中のファンに愛されていますよね。 美しく知的なベルと野獣だけでなく、道具に変えられた城の仲間たちもユニークで印象的です。 ...
映画

美女と野獣(アニメ)のポット夫人の声優は誰?日本語吹き替えと歌手についても

1991年に公開され、世界中の女の子をとりこにしたロマンチックなディズニー映画といえば「美女と野獣」。 子供だけでなく大人の女性も楽しめる、真実の愛のストーリーは、今でも多くのファンを生んでいます。 人気は黄色いドレスがチャーム...
映画

紺青の拳は京極が強すぎる!絆創膏とミサンガの秘密についても

史上初、海外が舞台となった劇場版コナン「紺青の拳」。 毎年たくさんのファンを楽しませてくれる映画としておなじみですね。 とくに今作では、いつもはあまりメインストーリーにならない京極&園子カップルにもスポットが当たり、なかなか進展...
映画

コナン「紺青の拳」蘭がキッドに気づいてるのはなぜ?プールデートの場面についても

劇場版コナンシリーズ第23作目にあたる「紺青の拳」。 今作は初の海外(シンガポール)が舞台ということもあり、迫力ある爆破シーンやアクションが楽しめる作品となっています。 もちろん蘭とコナン(新一)のラブコメも・・・と思いきや、テ...
映画

劇場版コナン「紺青の拳」でキッドが蘭に迫る理由は?青子のことは忘れているの?

劇場版コナンシリーズ第23作目となる「紺青の拳」。 女性人気の高い「怪盗キッド」がキーキャラとなる作品で、公開前からファンの期待が高まっていました。 「怪盗キッド」はコナンの作者、青山剛昌さんの別作品「まじっく快斗」に登場する主...
映画

「紺青の拳」なぜキッドは宝石を返した?理由と犯人がわかりやすい展開についても

「真実VS奇術VS蹴撃 雌雄を決する三位一体(トリニティ)バトルミステリー」というワクワクするキャッチコピーがつけられた、劇場版名探偵コナン「紺青の拳(こんじょうのフィスト)」。 圧倒的な女性人気を誇る「怪盗キッド」が4作ぶりの登場、...
映画

コナン「紺青の拳」で爆破されるシンガポール民の反応は?聖地(ロケ地)についても

劇場版コナン第23作目となる「紺青の拳(こんじょうのフィスト)」。 コナン映画ならではの迫力あるアクションシーンに怪盗キッドのお宝争奪戦も加わって、さらにシリーズ初の海外が舞台ともなり、スケールの大きな展開が人気ですね。 今作の...
タイトルとURLをコピーしました