ポメガバース(ポメラバース)の意味とは?元ネタとネットでの評判についても

BL

2021年2月、ツイッターやpixivでトレンド急上昇した「ポメガバース(ポメラバース)」

二次創作だけでなく、創作BLファンにも広く取り上げられ、「かわいい!」「癒される」と大人気です!

ところで「ポメガバース」っていったい何?
どんな意味?

元ネタやSNSでの評判もまとめてみました!

ポメガバース(ポメラバース)の意味

ポメガバース(ポメラバース)とは?

ポメガバース(一部ポメラバースと表記されている場合もあります)とは、今ではひとつの定番ジャンルとなった「オメガバース」の世界観を踏まえて作られた「バース系創作」のひとつ。

創作作品はBLが多いが、TLや百合、なんでもOKな懐の深さがあります。

pixivから流行が始まったようです。

基本設定と知識

基本的な設定は以下の通り。

①ポメガ(Ω)は疲れがピークに達したり体調が悪かったりストレスが溜まるとポメラニアン化する。
(α-アルファ-がポメ化する場合もあり)

②ポメ化したポメガ(Ω)は周りがチヤホヤすると人間に戻る。
(戻らない時もある)

③周りの人がいくらチヤホヤしても人間に戻らないときはパートナー(カプ相手)がチヤホヤすると即戻る。

④ポメガ(Ω)はパートナーの香りが大好きだから、たくさんのパートナーの香りで包んであげるととてもリラックスして人間に戻る。

ほかの「創作バース」と同じように作者の解釈で自由に広げられる世界観なので、「ウチの子のポメガバース」がどんどん作られているようです。

犬好きにはたまらない設定ですよね!

ポメガバースといっても、α(アルファ)やΩ(オメガ)といった「オメガバース」のちょっと重たい設定は引き継がず、単にもふもふ化する受け・攻めが見たい!というファンや、受け・攻めをチヤホヤして可愛がる物語を描きたい!というファンなど楽しみ方もさまざま。

「バース系創作」では「うさぎバース」が可愛いことで有名ですが、「ポメガバース」もその圧倒的可愛さと平和さで女性の心をとらえたようです。

本編が地獄だったり死亡エンドだったりする作品であるほど、推しにポメガバースさせたくなる気持ち・・・。

分かります!

重要なポイントについて

とくに重要なポイントは「ポメ化した受け/攻め」をいかに可愛く表現するか。

工夫して可愛く描いているようです。

ただでさえ可愛い受けがもっと可愛い小動物になるなんて最高すぎる!という声が伝わってきますね。

もちろん受けだけでなく攻めがポメ化するのも全然アリ!

その場合は不愛想な攻めがポメ化してチヤホヤに戸惑う②の様子や、不器用ながらも甘える③の様子のギャップに萌えたり、ポメ化しても普段とまったく変わらない態度の攻めに納得&萌えたりと全方向においしい設定のようです。

とくに④の「パートナーの香りが好き」という設定ではパートナーの脱いだ衣服や毛布、タオルなどを「わしわし」とかき集め、安心できる「巣」を作ってくるまるという描写が多いようです。

このしぐさは犬飼いさんや猫飼いさんならおなじみですよね^^

パートナーの香りに包まれて安心するポメラニアン(受け/攻め)・・・。

平和で尊い世界がここにありますw

※「バース創作」について詳しくは「センチネルバース」の記事をご覧ください。

>>センチネルバースの意味や設定は?BL界で人気のバース系種類と契約についても

ポメガバースの元ネタは?

BL「オメガバース」から

BLにおいて定番ジャンルとなった「オメガバース」から来ています。

オメガバースとは、
「狼の群れにおける社会性をモデルとした人間関係や肉体関係をベースとし、個人の発想で設定を追加できるなど自由度が非常に高い特殊嗜好のひとつ」

「男性の妊娠・出産」を扱うのが大きな特徴。

ちなみに「バース」はverseと書き、-verseは英語圏において特定のキャラクターやテレビシリーズなどの架空の世界を現わす言葉です。
(EX:スパイダーバースはスパイダーマンの世界)

もともとは海外の腐女子ファンが洋画や海外ドラマなどの二次創作を楽しむために作った設定でしたが、今では日本にも取り入れられ、腐女子・腐男子に限らず「百合夫婦」「女性攻め」といったジャンルでも応用が可能であり、広く定着している概念となりました。

オメガバースの世界観

特徴的なのは男性性・女性性のほかに、狼の順位呼称になぞらえた「アルファ/ベータ/オメガ」という第二の性・3種類の性別があること。

オメガの人間は発情期(ヒート)になると性欲が高まり、性フェロモンを出して社会的優位者であることが多いアルファを誘因・興奮させるという体機能を持ちます。

これが女性の生理のように一定期間、定期的・不定期に続くため、オメガは人間社会では低い扱いを受けることが多かったり、狼の群れでいう「つがい」や、発情期を抑える「抑制剤」なども共通する設定ですが、書き手の自由にまかされている部分もあり、絶対事項ではありません。

書き手・描き手の自由な発想にゆだねられているのがオメガバースの世界。

「これはオメガバースじゃない」「オメガバースはこう描かないと」みたいな制約がないため、BLを楽しむために、もっと深い世界観を自分で広げられる設定となっています。

元ネタになったオメガバースがこのように自由でさまざまな設定がOKな舞台だからこそ、ポメガバースのようなとんでも設定も「可愛い!」で受け入れられているのかもしれませんね。

ポメガバースのネットでの評判

SNSであっという間に火のついたポメガバース。

本編が地獄で行き場のないリビドーをポメラニアンで癒す二次創作の描き手さんや、一次創作の「ウチの子・ポメガバースver」を積極的に発表する描き手さんでSNSは大盛り上がり。

犬化するのがポメラニアンというよく知られた犬種なのも、共感率が高くて広まった理由かもしれませんね。

平和で仲良く、誰も傷つかず、BLという秘密の関係や背徳感もポメの可愛さの前には無力・・・。

まさに令和のBLとも呼べるジャンルですね。

またオメガバースの世界観は、男性の妊娠・出産やΩの社会的差別など実社会の問題をBLの世界にも反映している作品も多くあり、そのため読むのが苦手という人も多いようですが、ポメガバースはそういったΩの生きにくさ・社会問題をまったく無視して、ひたすら可愛さに全振りしているというところも好まれるポイントのようです。

「難しいことはいいんだよ!」で、ただ可愛い受け/攻めを愛でる!

それでいいじゃないか!

その他、犬好きさんからは当然のように「ポメラニアン以外の犬」を希望する声がw

ポメガバースは自由な世界なので、もちろんOKなはずです!

むしろ自分で解釈をどんどん広げていって、他の誰かと萌えを共有できたらいいですよね。

犬に詳しくない私も、ポメガバースをきっかけにいろいろな犬種を調べたくなりました。

犬ということはもちろん「発情期」もありますしね・・・。
体格差とかね・・・(萌)。

ポメ飼いさんからは、よく知られたちっちゃなポメラニアンのほか、大きなサイズのポメラニアンもいるとのこと。

確かに、ポメラニアンにしては大きいな~っていう子もいますよね!

これは攻めのポメ化にぴったりなのでは??

まだまだブームが続いているポメガバース、気になった人は是非検索してみてくださいね!

新たな扉がひらくかもしれませんよ。

まとめ

ポメガバースとは、「オメガバース」の世界観を踏まえて作られた「バース系創作」のひとつ。

一部ポメラバースと表記されている場合もある。

pixivから流行が始まった。

疲れがピークに達したり体調が悪かったりストレスが溜まるとポメガ(Ω)がポメラニアン化するという可愛く、平和な世界観が女性の心をつかんでいる。

元ネタは、BLにおいて定番ジャンルとなった「オメガバース」から。

コメント

タイトルとURLをコピーしました