一陽来復守りが落ちたら貼り直してもよい?剥がれた場合や正しい貼り方についても

グルメ・イベント・旅行

高田馬場にある穴八幡宮で配布される「一陽来復」のお守り。

大変にご利益があるということで、配布期間はすごい人出になる人気のお守りです。

このお守りは神社で買える一般の「お守り」とはちょっと変わっていて、その年の恵方の方角に向けて壁に貼るというものなんです。

貼り方や時間帯にも厳しい決まり事があるんですが・・・、壁に貼った「一陽来復守」が落ちてしまった!という人がけっこういるんですね。

なにを隠そう、私も今年は落ちてしまいました。
(落ちたと言うか、落とされたと言うか・・・><)

今回は、壁に貼った「一陽来復守」が剥がれて落ちてしまった場合はどうしたらいいのか?について、まとめてみました!

一陽来復が落ちたり剥がれたら貼り直してもいい?

一陽来復は、1年間その年の恵方の方角に向かって貼っておくものです。

次の年には、また新しい一陽来復が配布されるので貼り直す必要があります。

結論から言うと、一度壁から落ちた一陽来復は貼り直さず、穴八幡宮に返納します。

一度貼ったお守りは動かしてはいけないことになっているので張り直すことはできません。

返納する時に、神様に落ちた経緯を説明しましょう。

「落ちても貼り直して大丈夫」「吉日に貼り直せばOK」など、ネットにはあやふやな情報もあるので注意してくださいね。

一陽来復を貼り直したい場合

一陽来復守りは、高田馬場にある穴八幡宮にて冬至から節分まで、期間限定で配布されます。

今年(2019年~2020年)の配布期間は、2019年12月22日~2020年2月3日までです。

配布の初日、2019年12月22日(冬至)は、早朝5:00から配布が始まり、夜21:00が終了時間です。

この初日はとんでもない混雑になり、朝5時の段階でも列ができ始め、朝7時ころには高田馬場駅まで列が伸びます。

節分までは、12月23日~12月31日は8:00~19:00まで、2020年1月1日~2月3日は9:00~17:00までが配布時間になります。

そしてここからが重要なのですが、貼る日にちと時間帯も決まっています。

一陽来復守りを貼る日は、冬至・大晦日・節分の3日間だけです。
貼る時間は、日付が変わる24時00分~01分の間です。

日付が変わる瞬間!と説明しているサイトもありますが、いくらなんでも無理ゲーです^^;
(詳しくは、一陽来復守りを購入すると一緒に恵方の方角や貼り方などを書いた紙をくれます)

なので、万が一冬至の配布初日にいただきに行って、24時~に壁に貼ったけれど朝になったら落ちていた・・・という場合は、貼り直したいのであれば、もう一度いただきに行って大晦日か節分の日に貼り直す必要があります。

一陽来復が落ちたらご利益はなくなる?

ただ、貼り直さなくても「正しい日にちに、正しい方角時間を守って貼った」のであれば、ご利益は一年続くということです。

正しい手順を踏んで貼ったという行為が大切なんですね。

なので、正しい方角などをよく確認しておくのが大事です。
(貼る方角を間違えていると落ちるということがあるそうです)

逆に言うと、貼る日程・時間・方角を間違えると効果がなくなってしまうと言われているので注意が必要です。

一陽来復の正しい貼り方

初めての場合は勘違いしてしまうかもしれませんが、恵方に貼るのではなく、恵方の方角に向くように貼ります。

2020年の恵方は西南西でやや西なので、一陽来復を貼る方角は対角の北東(東北東?)になります。

配布期間中の穴八幡宮には屋台も出ていて、そこでこのような一陽来復用の台紙(500円)が販売されています。

真ん中に両面テープがついています。

この台紙をあらかじめ、正しい方角に貼っておいて当日は両面テープを剥がして一陽来復を貼り付けるだけにすると慌てずにすみますよ!

もちろん一陽来復の裏に直接両面テープをつけて、壁に貼ってもOKです!

ただし、画鋲で貼るのはダメです。
一陽来復守りには、画鋲を刺してはいけないんです。

穴八幡宮神社へのアクセス

東京都新宿区西早稲田2-1-11
TEL:03-3203-7212

電車の場合:東京メトロ東西線早稲田駅から徒歩3分

バス:高田馬場駅から都営バス 学02・早77・早81の各系統で「馬場下町」停留所下車

一陽来復御守(壁に貼るタイプ):800円
一陽来復懐中御守:300円

ちなみに、一陽来復の配布期間中は御朱印の受付はしていないので、注意してくださいね。

まとめ

一度貼った一陽来復守りは動かしてはいけない。

万が一落ちてしまったら、貼り直さず神社へ返納すること。

返納する時に、神様に落ちた経緯を説明すること。

貼り直さなくても「正しい日にちに、正しい方角時間を守って貼った」のであれば、ご利益は一年続く。

貼る日程・時間・方角を間違えると効果はなくなってしまう。

今年(2019年~2020年)の配布期間は、2019年12月22日~2020年2月3日まで。

2020年の恵方は西南西なので、一陽来復を貼る方角は対角の北東(東北東?)。

一陽来復を貼る時に、画鋲を使ってはいけない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました