【アナと雪の女王】アナが全部悪い?イライラするし嫌いと言われる理由まとめ

レリゴ~レリゴ~♪が一大旋風を巻き起こした「アナと雪の女王」。

ディズニー映画はそれぞれに魅力的なヒロインが出てきて人気ですが、アナ雪はまさに社会現象になりましたね。

けれど、その一方で歌だけがひとり歩きした印象も・・・?

肝心のストーリーはと言うと、姉妹の絆と言うよりは「あれ?これ結局全部アナが悪いんじゃ・・・?」と思わざるを得ないところがありました。

ネットでも「アナ嫌い、イライラする」という声が目立ちました。

アナにイライラする理由と、嫌いな理由をまとめてみました!

【アナと雪の女王】全部アナが悪い

事故で、大好きな妹を傷つけることになって自分の力を怖がるようになってしまった姉と、事故の記憶をなくしてしまったために自分を遠ざけようとする姉を理解できない妹。

お互いのことを想ってのことなのに、すれ違ってしまった二人の話です。

両親が亡くなり、唯一の心の拠り所でもある姉には遠ざけられ、アナも悲しい思いをしたと思います。
話の中でも「(アナは)愛に飢えている」と指摘されていましたよね。

なので、もちろんアナにも同情するべき余地はあるのですが、それを差し引いてもすべての騒動の元凶ってアナの言動が原因になっているんですよね^^;

エルサがなぜ閉じこもるようになったのかは考えずに、とにかく私!私!私!という自己アピール。

わがままで自分勝手というふうに見えても仕方ないですよね。

【アナと雪の女王】アナにイライラする理由

①エルサが魔法を怖がるようになった元凶

アナは姉のエルサと違って魔法は使えません。

子供の頃からとても仲が良く、エルサに魔法をせがんでいたアナ。

いつものように二人で遊んでいたわけですが、はしゃぎすぎたアナはケガをしてしまいます。

これがトラウマになってエルサは魔法を怖がるようになってしまいます。
別にエルサのせいじゃないと思うんですけどね^^;

そしてアナはこの事を忘れてしまう・・・。

エルサは部屋に引きこもるようになり、どんどん強くなる力を制御するのが難しくなり更に自分の殻に閉じこもる。

ケガの記憶をなくしたアナは、なんで急にエルサが自分を遠ざけるのかわからず、エルサを遊びに誘い続けます。
空気を読め、妹よ・・・。

②男を見る目がない


戴冠式の日に、実に数年ぶりにエルサと話すアナ。

最初のうちはぎこちなかったものの、エルサもアナもやっぱり話していて楽しそうでいい雰囲気でした。

が、ここで最大の過ちをアナは犯すわけです。

戴冠式の前に街に出てはしゃいでいたアナは、ハンスという王子と出会います。
意気投合した二人は、この戴冠式の時にエルサにいきなり「結婚する」と紹介するわけです。

出会って間もない、それも今日知り合ったばかりの人と結婚。

私がエルサの立場でも待ったをかけます。

売り言葉に買い言葉で(そもそも人の話を聞かないアナが悪い)エルサも「結婚はさせない」と反対してしまいます。
アナは一切話しを聞こうとしないので、突き放すような言い方になってしまうエルサ。

アナは怒り出し、どんどん話がこじれていきます。

てか、自分の戴冠式のことでエルサも一杯一杯だってのに、なんでこの妹はその事情も考えずに結婚するだのいい出すんでしょうねw

ここでエルサの手袋が脱げてしまい、大勢の前で氷を出して魔法のことがバレてしまうことになるのでした。

どう考えてもアナが悪いよね。

そして最終的に悪い人だったハンス王子に見殺しにされ、今までずっと力になってくれたクリストフとくっつくわけですが、ここらへんも『あっさり乗り換えた』感があるんですよね。

③好き勝手に行動する

出ていってしまったエルサを追いかけるアナですが、自分がいない間の国の実権を会ったばかりのハンス王子に託します。

さらに途中で知り合ったクリストフを巻き込み、エルサを追いかけるアナ。

自分の気持ちに正直に、といえば聞こえはいいですが、ちょっと考えなさすぎではないでしょうか?
仮にも一刻の王女ですよね^^;

こういう、アナの勝手な行動でどんどん物事が大きくなっていっている気がします。

これが、アナのことをわがままだと感じるところです。

おまけ:オラフを壊して謝らない


魔法で喋れるようになった雪だるま、オラフに初めて会った時アナはびっくりしてオラフを蹴ってしまいます。

もちろん壊れてしまうわけですが、直すのを手伝います。

そしてオラフに「ありがとう」とお礼を言われるとシレッと「いいのよ」と微笑む。

いや、壊したのお前だから!

いいのよじゃないから!w

そこはかとなく「私はなにも悪いことしてないもん」という感じがにじみ出ています。

【アナと雪の女王】アナが嫌いな理由

1 話を聞かない

アナが嫌いな原因として、一番あげられるのは「人の話を聞かない」、これに尽きるのではないでしょうか(笑)

出会ったばかりのクリストフにすら「その日に会ったやつと婚約!?」と驚かれたというのに、一切聞く耳を持ちません。(そして結果、騙されていた)

正直、チョロすぎます。

2 悪気がない

これは一見すると、いい風に取ることができて嫌いな理由にはならないと思います。

でも、悪気がないからなにをしてもいいのでしょうか?

アナの行動はすべて善意からです。

エルサを思ってのこと・・・悪気は全くありません。

でも、善意の押しつけって嫌われませんか?

悪気がない行動って、怒ることもできないしただただ周りが困るだけなんです。

まとめ

アナと雪の女王で、アナが嫌い、イライラするという声が多い。

アナにイライラする理由は、エルサが魔法を怖がるようになった元凶・男を見る目がない・好き勝手に行動しすぎ・オラフを壊しても謝らないなど。

「私はなにも悪いことしてないもん」という感じがにじみ出ていてイライラする。

アナが嫌いな理由としては、人の話を聞かない・悪気がないなど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました