ゾログルーミングコームを実際に使ってみた口コミレビュー!使い方の注意点も

ワンコやニャンコを飼っていると、もれなくついてくる悩みが抜け毛です!

6月など換毛期はどえらいことになりますよね^^;

梳いても梳いても抜ける毛!

ペット用のブラシもたくさん出ていますが、どれがいいのか迷うこともありますよね。

この記事では、抜け毛ケア商品『ゾロ グルーミングコーム』を実際に使ってみてどうだったのかなど、写真つきでまとめました。

参考にしていただければ幸いです!

\【PR】ペットの健康ライフに/



ゾログルーミングコームを使ったきっかけ

我が家は猫を4匹飼っています。

ブラッシング用品もいくつか持っていますが、どれも一長一短・・・というものが多いです。

最初は手袋タイプのブラシを使っていました(手のひらの部分にラバーのブラシが付いてるやつです)。

撫でるタイプだしいいだろうと思ったのですが、なぜかうちのニャンズはみんなイヤがるんです><

それに手袋タイプって大きく作ってあるせいか、使っているとすぐにすっぽぬけるんですよね・・・。

かといって軽く撫でると全然毛が抜けない・・・。

結局、ラバーでできたブラシを新しく買ってきました。

ちょっと違いますが、こんな感じのやつです。

これはよく取れるのですが、やっぱり猫たちは嫌がりましたね^^;

逃げようとするのを抑えつつブラッシングするので、毎回大変でした。

今回使用した『ゾログルーミングコーム』は、クラウドファンディングでも人気の商品ということでした。

ゾログルーミングコームの特徴

ゾログルーミングコームの特徴をまとめました。

正常な抜けていない毛は抜き取りにくい

まず、ゾログルーミングコームは簡単に大量の抜け毛を取ることができるけど、正常な抜けていない毛は抜きとりにくくなっています。

たくさん毛が取れるブラシの中には、無理に毛を抜き取ってしまうものもあるそうです。

・・・そういえば、管理人も「よく取れるな~」とずっとブラシしていて、気がついたらパゲになっていた子もいました!><

やりすぎた!ってとても反省したよ

とても簡単に毛が抜ける

ブラシの部分は、波状に設計されたブレード(刃)になっています。

ブレード部分はとても硬いので、最初は猫の肌を傷つけないかな?と思ったのですが、本当に優しく撫でるだけでめちゃくちゃ取れます。

ただ、硬いので今まで使っていたブラシのように力を入れてしまうと、傷つけることになります。

ブレードの素材はステンレススチールで、錆びにくく劣化しにくいので長く使えて安心です。

この独自の波状に設計されたブレード(刃)によって、力を入れなくてもワンコやニャンコの皮膚を傷つけたり、毛が引っかかったりすることなく、抜け毛や汚れ、フケなどを取り除くことができます。

ゾロ グルーミングコームを実際に使ってみた口コミレビュー

今は換毛期ではないので、ビックリするほど取れるわけではないと思っていましたが・・・、ゾロ グルーミングコームを使うと「こんなに!?」というほど抜け毛が取れます。

短いブレード(刃)なので、本当に取れるのかな?と思っていたんですが、不思議なくらい取れます。

そして、何よりもニャンズが嫌がらない!

このサビ柄ちゃんは、一番のおばあちゃんでとても神経質で気難しい子です。

ブラッシングするのも機嫌を取りながらしないといけないんですが、ゾロ グルーミングコームは嫌がらないでじっとしててくれるんです。

むしろ気持ちよさそう^^

他の子達も全然嫌がりません。
(長い時間やってると、飽きるのか「もういいよ~」って感じになりますが)

ていうか、換毛期が楽しみで仕方がありません!w

そしてもう一つびっくりしたこと。

それはソファやカーペットに付いた猫の毛も取ることができるんです。

公式サイトに「ペットのアンダーコート・抜け毛だけでなく、抜け毛の付着が気になる寝具、ラグや車の装飾品、カーペットなどにも使用できます」とあります。

本当に~?と思ったのですが・・・、

取れる!!!!!!!!!

注:ブレード(刃)が硬いので、材質によっては傷みが生じることもあると思います。材質を確認して自己責任で行ってください。

ソファはいつも掃除機をかけた上でコロコロをしても、なかなか毛が取れなくて気になっていたので、嬉しいです。

ゾロ グルーミングコームは、人間工学に基づいた形状で手にぴったりフィットします。

前に使っていた手袋タイプのように、スッポ抜けることもないですし力加減をコントロールしやすいです。

喉元や頭もブラッシングしやすいし、毛が絡まることもないです。

ゾロ グルーミングコームの使い方の注意点

先にも書きましたが、ブレード部分が硬いです。

ソッとすれば充分毛は取れるんですが、やりすぎたり乱暴にすると猫の皮膚を傷つけてしまう危険性があります。

私は最初、毛を梳いているときに皮膚に当ててしまってちょっと傷つけてしまったんです><

血が出るまではいかなかったのですが、擦り傷みたいになってしまっていて・・・猫もずっと大人しくしてくれているわけではないので、不意に動いたりするときに刃を当ててしまわないように注意が必要ですね。

また、ゾロ グルーミングコームは基本的に短毛(チワワ(スムース)、柴犬、フレンチブルドッグなど)の直毛のワンちゃんに効果的で、長毛や巻き毛のペットには適していないそうです。

うちには長毛の子もいて、その子にも問題なく使えていますし、公式サイトの口コミでも長毛のこのために購入したというものもあります。

このあたりは個体差もあると思うので、気になる方はお店に問い合わせてみてくださいね。

また抜けていない健康な毛は抜けにくい構造ではありますが、同じ場所を何度も梳いたらパゲてしまうと思います。

やり過ぎには注意です。

大きさは2つあって、私が使っているのがノーマルサイズです。
(ノーマルサイズ:約12.5cm☓6.5cm)

犬猫どちらちもノーマルサイズがおすすめで、2キロ以下の子にはミニサイズがおすすめだそうです。

ゾログルーミングコームはどこで購入できる?

ゾロ グルーミングコームは、公式サイト・楽天市場・Amazonなどで購入することができます。

楽天やAmazonは送料込みではありますが、金額を考えると公式サイトで購入するのが一番安いと思います。

楽天だとノーマルサイズが送料込みで¥6,540ですが、公式サイトでは¥4,950+送料¥600で¥5,550です。

ただ、楽天やAmazonはポイントが使えますし、普段からそちらを使っているという人は楽天・Amazonからの購入でもいいと思います。

公式サイトはこちらです。
>>【PR】犬猫の抜け毛がごっそり取れる【 ZOORO ゾログルーミングコーム】

まとめ

ゾロ グルーミングコームは、愛犬・愛猫の皮膚を傷つけたり痛みを与えることなく、古い毛を効果的に取り除くことのできる商品。

ゾログルーミングコームの特徴は、正常な抜けていない毛は抜き取りにくい・とても簡単に毛が抜ける・手に馴染みやすい形など。

ゾロ グルーミングコームの使い方の注意点は、ブレード部分はとても硬いので力を入れすぎないようにすること・毛が簡単に取れるけど同じ箇所をずっと梳きすぎないことなど。

\【PR】ペットの健康ライフに/



コメント

タイトルとURLをコピーしました