ゴールデンカムイ最新刊19巻のネタバレと感想!杉本とアシリパが再会でキロランケ死亡?

累計発行部数1000万部突破のスーパーサバイバル&バトル漫画、「ゴールデンカムイ」。

先日発売された最新刊19巻では、離れ離れだった杉元とアシリパさんが、ついに再会します。

長かった・・・!遠かった・・・!

ほぼ連載2年分ぐらい別々だった気もしますが、まずは再会がめでたい!

ゴールデンカムイ最新刊19巻のネタバレ:杉本とアシリパの再会

しかし、さすが金カム作者さんというか、ただの感動シーンにはしないぞという強い意志を感じますw
アシリパさんが可哀そうすぎる・・・w

涙とともに笑いがこみ上げますが、この作品を19巻まで読んで来たファンにはこれくらい余裕でしょうか。

歴代の変態描写ぶり(褒めてます)をクリアしてきた猛者たちなら、美少女の顔面に尿がぶちまけられるぐらい何てことありませんよね!(いやだー)

という文字通り洗礼を受けつつ、杉元とアシリパさんの再会は本当に「良かったね!」と思える描写で猛吹雪の氷上シーンながら、あたたかい気持ちになれる名場面です。必読!
(またフェチの方にもたまらん描写かもしれませんので必読!)

アシリパを守りたい杉本VS金塊の暗号を手に入れようとする尾形

しかしこのほっこり場面の直前、「孤高の山猫スナイパー」人気キャラの尾形は大変なことに。

ひとりでアシリパさんを連れ出し、金塊のありかを解く暗号を聞き出そうとします。

アシリパさんは会話をするうちに尾形の狙いに気づき、かまをかけるのですが「不殺の誓いを破れ、俺を殺してみろ」と銃口を向けられ、絶体絶命のピンチに。

「私は殺さない」と必死に抵抗するアシリパさん。
得意の精神攻撃でアシリパさんを追い詰める尾形。

既刊ではリパさんが尾形の看護をしたり、尾形も初チタタプしたりとちょっといい雰囲気だったのに・・・!(尾リパポイント)

そこへカッコよく飛び込んでくる杉元(と白石)。

驚いたアシリパさんの弓が、誤って尾形の目を貫き・・・。

「ひー」と思わず声が出そうなシーンですが、尾形は声も上げません(脳には達してない模様)。

さらに驚くのが杉元が尾形の弓を抜き、抱きかかえ、「じゅ~っ」と音を立てて目から毒を吸い出すのです(ヒワイ)!

「アシリパさんの手を人殺しで汚させない」「お前の死にはひとつも関わらせない」というのが杉元の誓い。
それがこんな形で・・・という場面なのですが、

正直、萌えました・・・!

杉元×尾形?
尾杉なの?

どっちでもいい!

鍛えられた男性陣の筋肉が乱舞するこの作品、日常的な裸やらラッコやらで麻痺していましたが、我々腐女子が求めているのはこれ、これだよ!(一升瓶をラッパ飲みしながら)

血で血を洗う殺伐カプの良さ、再認識のシーンでした。

ここからアシリパさんとの再会につながるわけですが、脳がどっかんどっかんしているので白石の存在を忘れがちに。
ごめんね白石(尿)

ゴールデンカムイ最新刊19巻のネタバレ:キロランケ死亡

さて、19巻のハイライトはもうひとつ。

初期からの重要キャラクター、キロランケの死亡です。

キロランケは結局、なぜウィルク(アシリパさんの父親)を殺したのか、それを明らかにしないまま谷垣ニシパ、鯉登少尉と死闘を繰り広げ、ついに絶命します。

谷垣はインカラマッさんのかたきとばかりに全力で、鯉登少尉も「よくも私の部下たちを・・・!」と全力で、キロランケも全力で殴り合い、怒りの爆弾飛ばしと死力をつくして戦います。

このへんの肉弾戦というか、筋肉と筋肉のぶつかりあいがもう最&高で、次から次へと続く大立ち回りでハラハラさせられっぱなし。

最期までかっこいいキロランケでした。

そして鯉登少尉はただのボンボンと思いきや、剣や素手でのボコりあいもかなりの腕前で、ちゃんと部下思いな面も覗かせたりと、実は褐色萌えキャラ!と認識を新たにし、既刊をもう一度おさらいしてみようと思いました。
(アニメの声優、小西さんは高速鹿児島弁を見事に再現していた・・・)

相変わらずジェットコースターのような展開で次巻が待ちきれないのですが、また新たなる謎が・・・。

刺青の暗号がついに解けるのか。
ウィルクの本当の狙い。
尾形の生死と目的。

など、まだまだ続きが気になることばかりの19巻です!

まとめ

ゴールデンカムイ最新刊の19巻で、やっと杉本とアシリパが再会する。

アシリパから金塊の暗号を聞き出そうとする尾形と、杉本が死闘を繰り広げる。
尾形は効き目を失う。

キロランケはなぜウィルクを殺したのかなど明かさないまま、谷垣・鯉登と死闘を繰り広げ、死亡する。

物語が大きく動くと同時に、新たな謎も深まった19巻だった。

いまBS日テレでアニメのゴールデンカムイの1期2期の再放送をしていますのでぜひ!
>>BS日テレゴールデンカムイのパージへ

ただ、アニメでは原作の面白い(倫理的に放送できない)エピソードががっつり削られています^^;

アニメ3期制作中とのことで、放映を楽しみにしています!

■ 関連記事 ■
ゴールデンカムイ尾形百之助がかわいい!ネタや魅力的シーンまとめ

ゴールデンカムイ鶴見中尉のモデルとなった実在した人物がいる?階級が低い理由や過去の傷についても

鯉登音之進少尉のモデルとなった人物は?作中の階級や父親・兄弟についても

コメント

タイトルとURLをコピーしました