20代で芸能界デビューするのは無理?芸能事務所のオーディションについても

華やかな芸能界、憧れる人も多いのではないでしょうか。

最近、20代で芸能界デビューしたいと思う人が増えているようですね。

子役からデビューしている子は、親が芸能活動に熱心な場合が多いですが、そうじゃない場合はどうやってデビューすればいいんでしょう?

特に10代後半になって、20歳を超えると「もうデビューするってムリ・・・?」と焦ってしまいますよね。

20代で芸能界に入りたいと思うのは無理なんでしょうか?

今回は20代で芸能界デビューする方法について調べてみました!

20代でデビューできるもっとも確実な方法とは?


20代で芸能界に入るには、芸能事務所のオーディションを受けるのが 一番近道です。

とくに役者志望であれば20代であってもデビューの障害にはなりません。

役者さんでは20歳を過ぎてから演技の勉強をした、初めて演技した・・・という人も芸能界にはたくさんいます。

遅咲きの花・・・なんて表現もよくされますよね^^

もちろん、子供の頃からビビビッときて「アイドルになりたい!」という人もいると思います。

子供の頃から近所の人の前でよく歌ってた、とか地元の大会で歌ってた・・・とか、バラエティで紹介されるアイドルもいますよね。

でも、大きくなってから映画に感動して「自分も演じたい」とか「人前で踊りたい」と思う人だっているんです。

子供の頃から、強い意志を持って、芸能界入りを目指す。

そんな人のほうが少ないです。

20歳を過ぎてデビューを目指す人もたくさんいます。

そのかわり、ライバルも増えるので軽く考えてる人はすぐにメンタルが折れてしまうんです。

まず何より、オーディションに合格して事務所に所属することを目指して下さい。

オーディション自体は無料で受けれるものが多いので、とにかくどんどん受けることが合格のポイントです。

20歳超えてるけど、デビューできるかな?とか考えてる時間がもったいないですよ。

そうやって悩んでいる間に、さらに時間が過ぎていきます。

自分にあった事務所を見つけるコツは?

大手の事務所なら部門が細かく別れている
自分が目指したいのは役者で、グラビアアイドルじゃない・・・
容姿には自信がないけど声優の仕事をしてみたい・・・

志望動機は色々あると思います。

大手の事務所であれば、役者部門、タレント部門と細かく別れている所も多いです。

オーディションを受けてみたはいいけど、自分の進みたいジャンルとちょっと違っているみたい?

こんな回り道をしなくてもすみますよね。

大手の事務所はライバルも多いですが、講師陣の充実や実績もあるので安心です。

事務所の概要を見て、自分が目指す部門があるかどうかを確認して、必要であれば問い合わせなどもしてみましょう。

AVILLA STAGE(アヴィラステージ)

例えば、バラエティ番組でも活躍する重盛ちゃんも所属する「AVILLA STAGE」は老舗の芸能事務所です。

専門的なレッスンで基礎から徹底的に学ぶことができます。

【AVILLA STAGE】の詳細はコチラ>>https://www.avilla-stage.jp/

特に「AVILLA STAGE」のオーディションは今の需要に合わせて、たくさん開催されています。

女性モデル、読者モデルになりたい人はガールズオーディション、ちょっとぽっちゃりしてるんだけど・・・という人は癒し系オーディションなど。

中でもオススメなのがオーディションなしのオーディション!

※ スマホからでも応募できます 

事務所の雰囲気が自分にあうか不安、いざオーディションとなると怖くて仕方がない、という人向けです。

どんなものかを見たいだけ、ちゃんとしたオーディションを受ける前の肩慣らしという気持ちでも受けることができます。

他にも「AVILLA STAGE」はオーディションがたくさんあって、わかりやすいのが特徴です!

たとえばモデルはモデルでも雑誌モデルがしたいのか、ランウェイを歩きたいのか・・・でレッスンも違ってきますよね。

仕事として成功したいのか、ファッションが好きだから少しでも関わりたい、読者モデルでもいい・・・というレベルなのか。

オーディションページにも書いてあるように、自分の強みがわからない、どのオーディションを受けたらいいのかわからない人は「新人募集オーディション」に応募して下さい。

キャストパワーネクスト

“実践に役立つ”をテーマとした充実した環境を持つ、タレント育成事務所です。

新しく発足された事務所なので、オーディション合格率が高いです。

30代・40代・50代の未経験者も募集していて、特別オーディションを開催しています。

俳優、声優、子役、モデルと部門が分かれていますが、入り口のオーディションは一つなのでオーディション応募フォームにお申し込みください。

【キャストパワーネクスト】の詳細はコチラ>>http://www.castpowernext.jp/

テアトルアカデミー

テアトルアカデミーは、芸能事務所というよりタレント養成学校になります。
各地にあるので、地方在住の人でも通いやすいのが特徴です。

また、受かってすぐデビューではなく、まずは研修生というくくりになります。

一般クラスでは、週40種類以上、100コマの多彩なレッスンを自分で選択できます。
「演技とヴォーカルを両方学びたい」「ダンスもやりたい」という、そんな選択も可能です。

【テアトルアカデミー】の詳細はコチラ>>https://www.theatre.co.jp/

「AVILLA STAGE」と違って、「テアトルアカデミー」はオーディションのジャンルは別れていません。

オーディションに合格後に、振り分けられる形になります。

まとめ

20代に入って芸能界デビューしたいと思う人が増えてきている。

20代で芸能界デビューする最も確実な方法は、芸能事務所のオーディションを受けること。

役者志望であれば20代であってもデビューの障害にはならない。

ただし、ライバルは増えるし相応の努力は必要。

オーディション自体は無料で受けれるものが多いので、とにかくどんどん受けることが合格のポイント。

AVILLA STAGE(アヴィラステージ)は、老舗の芸能事務所で、今の需要に合わせて多くのオーディションが開催されている。

キャストパワーネクストは比較的新しい事務所なので、合格率が高い。
30代・40代・50代の未経験者も募集している。

テアトルアカデミーは事務所と言うより、養成学校。
各地にあるので地方在住の人でも通いやすい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました